FC2ブログ

R ECOMMEND

saku saku Ver.1.0
sakusaku Ver.1.0
テーマは「シンポジウムと荒削り」 sakusaku初心者は入門篇に、上級者は復習篇に。サクサカーのマストアイテム!
KAELA KIMURA 1st TOUR 2005 4YOU
KAELA KIMURA 1st TOUR 2005 4YOU
2005年春に行われた初ツアーの模様を映像化した、全19曲収録のライブDVD。 とにかくめちゃめちゃロックしています!カエラちゃんをなめちゃいけません!

L INKS

P ROFILE

コズロウ

  • コズロウ
  • FC2ブログへようこそ!

E NTRIES

C OMMENTS

T RACKBACKS

A RCHIVES

C ATEGORIES

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2005秋ドラマ総括(1)
という訳で簡単に私が見た秋ドラマ総括してみましょうか

・危険なアネキ
意味不明な展開ばかりではっきりとつまらなかったと言ってしまおう。3話で挫折。
「とりあえず(勢いのある)伊東美咲にコメディやらせときゃいいや」っていうかなり浅はかな制作側の発想を強く感じましたね。
間宮先生が出演したのって8話だっけ?その間宮先生の出番がほんの一瞬しかがなく、私の期待を大きく裏切った事と、釈の使い方が下手くそだったのがさらに大きくマイナスポイントだな。

・1リットルの涙。
この手のドラマは元々あまり好きじゃないんだけど、沢尻エリカが可愛いいから・・・ね(笑)。回を追う毎に見るのがつらくなっていったけど、でも見たい・・・という複雑な心境に駆られつつも結局完走。
沢尻目当てだったけど、ドラマ自体もよかったね。泣きましたよ。沢尻、薬師丸、錦戸、陣内、成海、藤木、主要キャストはみんないい演技してました。沢尻はきっといい女優になるでしょうね。6話と8話(中盤まで)は神。

・ブラザー☆ビート
コテコテのホームドラマ。安心して見れるドラマでした。だだ、回によって出来・不出来がはっきりしてましたね。まぁ、一番の見所は主任の国仲のメガネ姿とカラオケでしたが(笑)。。玉鉄のしっかりしているようでどこか頼りない・・・っていう達也のキャラは好感もてたね。もこみちはもう少し力つけないとな・・・。ごくせんの時よりはマシになったとは思うけどね。

(あるかどうかわからないけど)続きは次回・・・。
スポンサーサイト
【2005/12/29 01:03】 ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<古畑任三郎 | ホーム | 電車男(映画版)>>
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakublog.blog14.fc2.com/tb.php/59-a913775f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。